So-net無料ブログ作成
検索選択

SORACOM Airで送ったIoTデバイスのデータを蓄積・グラフ化する「SORACOM Harvest」

スポンサーリンク




 ソラコムが11月30日、IoTデバイスから送られたデータを収集・蓄積できる新サービス「SORACOM Harvest」の提供を開始した。

【SORACOMのユーザーコンソールから設定をオンにするだけ】

 SORACOM Harvestは、データ通信用のSIM「SORACOM Air」を取り付けたIoTデバイスから送られるセンサーや位置情報などのデータを、ユーザーがサーバやストレージを用意することなく蓄積できるのが特徴のサービス。収集したデータには自動的に受信時刻やSIMのIDが付与され、SORACOM上に40日間保存される。保存されているデータはSORACOMのユーザーコンソール内でグラフ化することも可能だ。

 データはAPI経由で取り出しすこともでき、SORACOM Beam、SORACOM Funnel、SORACOM Canalなどのサービスを活用すれば、他のクラウドやストレージにデータを移して分析に活用できる。

 利用料金はSIM 1枚あたり1日5円で、1日2000回までの書き込みが料金に含まれる。2000回を超えると、1リクエストあたり0.004円の追加料金が発生する。ちなみに1分に1回データを送信する場合、1日に発生する書き込みは1440回なので、1分毎のデータ収集なら料金内で行えることになる。なお、SORACOM Airの1アカウントにつき、SIM 1枚分の無料利用枠が設定されているので、Harvestの機能を無料で試すこともできる。

 またソラコムは同日、SORACOM Airのサービスを米国内でも提供することを発表した。ネットワークはAT&TとT-Mobileの2G/3G網を使える。データ通信用SIMをAmazon.comで1枚から購入でき、世界の120以上の国と地域で利用可能だ(接続エリアによりデータ通信量が変わり、接続可能なキャリアは随時変動の可能性がある)。

 初期費用はSIM 1枚あたり5ドル、基本料金は通信開始までは0ドル、通信開始後は1日当たり0.06ドル。データ通信料金は従量課金で、1MBあたり0.08ドル~となる。グローバル対応なので、日本国内向けのSORACOM Airより若干高く、時間帯別の割引などはないが、SIMを登録してからデータの送信を開始するまで(最長1年間)は、基本料金が無料という特徴がある。
(この記事はIT総合(ITmedia エンタープライズ)から引用させて頂きました)

[→]最高の禁煙グッズはこれだ







nice!(0) 

東京スカイツリータウン“テレビ局公式ショップ~ツリービレッジ~”にて“ソニック25周年カフェ”が12月1日オープン!

スポンサーリンク




 セガゲームスは、『ソニック』シリーズ25周年を記念して、2016年12月1日(木)~12月16日(金)(予定)の期間、東京スカイツリータウン“テレビ局公式ショップ~ツリービレッジ~”とのコラボレーションカフェ“ソニック25 周年カフェ”を展開する。

 以下、リリースより。

----------

 株式会社セガゲームス コンシューマ・オンライン カンパニーは、「ソニック」シリーズ25周年を記念し、12月1日(木)~12月16日(金)(予定)の期間、東京スカイツリータウン「テレビ局公式ショップ~ツリービレッジ~」とのコラボレーションカフェ「ソニック25 周年カフェ」を開催いたします。

 東京スカイツリータウン「テレビ局公式ショップ~ツリービレッジ~」で実施される「ソニック25 周年カフェ」には、ソニックをはじめ、テイルス、ナックルズ、エミー、シャドウ、シルバー、チップなどをイメージした、すべて新しく、おいしいメニューが勢揃いしています。

 また、メニューの注文1 品につき、オリジナルのポストカード全6 種の中から1枚をプレゼントいたします。ソニックシリーズのキャラクターたちで飾られた外観にも注目の、東京スカイツリータウン「テレビ局公式ショップ~ツリービレッジ~ ソニック25 周年カフェ」にぜひお越しください。

■イベント名称:東京スカイツリータウン「テレビ局公式ショップ~ツリービレッジ~ ソニック25 周年カフェ」
■開催日時:2016 年12 月1 日(木) ~ 2016 年12 月16 日(金)(予定)まで
■開催場所:東京スカイツリータウン「テレビ局公式ショップ~ツリービレッジ~」
(東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチウエストヤード4F)
TEL:03-5610-3181
■営業時間:9:00~21:00(飲食エリアは10:00~21:00)(休日は東京スカイツリータウン?に準ずる)

※最新情報はツリービレッジ公式twitter(@treevillage_jp)、もしくは店舗までお問い合わせください。
※こちらはテイクアウトがメインの店舗のため、事前予約はございません。(若干数、店舗周辺に座って食事ができるフリースペースがございます)お気軽にお越しください

■「ソニックシリーズ」のキャラクターをイメージした新メニューが勢ぞろい!(※価格は税込価格です)
■注文するともらえるノベルティグッズを集めよう!
お買い上げ1品につき、オリジナル・ポストカードをプレゼント(全6 種)

●テレビ局公式ショップ~ツリービレッジ~とは
日本テレビ・テレビ朝日・TBS・テレビ東京・フジテレビ5 局の商品が一同に揃うテレビ局 公式ショップ。トレンドから人気、定番のアニメやバラエティ、キャラクター、ドラマ、番組オリジナルグッズ、アーティストグッズ、ゲームなど幅広く取扱い、飲食も併設。ショッピングから飲食まで楽しめるエンタメショップ。
(この記事はゲーム(ファミ通.com)から引用させて頂きました)

[→]飲んでみる価値あり!「おいしいコラーゲンドリンク」






nice!(0) 

カニエ・ウェストの入院は保険金目当て!?

スポンサーリンク




11月21日(現地時間)に緊急入院してしまったカニエ・ウェストは、11月24日の感謝祭もカリフォルニアにあるUCLAメディカルセンターで過ごし、妻のキム・カーダシアンが付き添っていたそう。「ニューヨークタイムス」紙は、「カニエは今、パラノイアになっていて被害妄想状態に陥っている」と報道。なんと医者も自分の近くに寄らせないほどだそう!

【写真】キム・カーダシアン&カイリー・ジェンナー姉妹のそっくりショット40連発

そして、不穏な噂……。入院する直前、ツアーのキャンセルを発表したカニエは、このツアーの損失を保険会社にカバーしてもらうために仮病を使って入院した可能性が! エンタメサイト「TMZ」は「カニエは理由もなくキャンセルした。怪我もしていないし、不可抗力でもない。多額の損失が発生するだろう」「カニエはクレイジーだけれど、保険金をもらわないで済ますほどバカではない。彼は自分が何をしているのかわかっている」という関係者の証言を入手。

とはいえ、そんなに簡単にカニエの計画通りにはいかないという見方も。保険会社はこういう多額の案件には簡単に支払わない。厳しい調査を行うだろうから、泥沼になる可能性が高いとか。パリで発生した強盗事件以来、波乱続きのカニエ&キム夫婦。平和な日々が訪れる日はいつになるのか、今後の動きが心配……。
(text : Yoko Nagasaka)

from ELLEgirl
(この記事はエンタメ総合(ELLE ONLINE)から引用させて頂きました)

[→]秋冬に欲しいアイテム勢ぞろい





nice!(0) 

タイトーが“星を見せる会社”との協業に合意、謎解き×天体観望イベント“Starry Commune”開催へ

スポンサーリンク




●両社のエンタメノウハウと天体ノウハウが融合
 タイトーは、総合光学機器メーカーのビクセンと、地域振興支援の強化を目的にしたエンターテインメントビジネス分野において協業する、謎解き×天体観望イベント“Starry Commune”の実施について基本合意をしたことを発表した。

 同イベントはリアル謎解きゲームと天体観測が合体したイベントで、星空や天体にまつわる謎解きゲームを始め、飲食を楽しめるパーティー、ビクセンの望遠鏡・双眼鏡を使った本格的な天体観測などが実施予定。具体的な開催日時・場所といった詳細は発表されていない。

 以下、リリースより。

----------

タイトー、星を見せる会社の「ビクセン」と
エンターテインメントビジネス分野において戦略的協業

 株式会社タイトー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:石井光一、以下タイトー)は、総合光学機器メーカー 株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役社長:新妻和重、以下ビクセン)と地域振興支援の強化を目的にエンターテインメントビジネス分野において協業となる、謎解き×天体観望イベント「Starry Commune」の実施について基本合意をいたしましたので、お知らせいたします。

 タイトーの「エンタメノウハウ」とビクセンの「天体ノウハウ」といった両社の強みを活かし、魅力あるイベントを今後創出いたします。

【背景・目的】
 タイトーでは政府が掲げる地方創生や地域の活性化にも対応できるよう、“エンターテインメントツーリズムTM※1で地域振興”を掲げ、地方の「話題づくり」「ファンづくり」の一環として、地方への新たな人の流れを生み出すことができるよう、地方自治体や団体様向けにエンタメソリューションを提案・提供してまいりました。さらに地域のニーズに応えられるような新たな遊びを提案するため、天体望遠鏡で国内シェアNo.1であるビクセンと協業し、両社の強みを最大限活用したイベントなどを通じて、地域振興支援や施設への集客の強化をいたします。

【Starry Communeとは】
 星空を見る機会が少なくなってしまった人達に贈る、リアル謎解きゲームと天体観望が合体したエンタメ・ナイトイベントです。
 夕方から夜間にかけて開催されるイベントで、星空や天体にまつわるストーリーの謎解きゲームをはじめとして、飲食を楽しみながらのスターパーティ、ビクセンの望遠鏡や双眼鏡を使った本格的な天体観望を実施します。その他、星空案内人(星のソムリエ ※2)の資格者や、星に詳しいインストラクターたちが星空の解説を行い、星空の楽しみ方を教えてくれます。
イベントを通して、星空に関する知識を深めることができ、性別年齢を問わず、また天体に関する知識のない方でも十分に楽しめる内容になっています。

 当イベントは、施設集客を目的とした商業施設での実施や、タイトーが提唱するエンターテインメントツーリズムTMでの展開を予定しております。地域のロケーションを活かしたイベントを実施することで地域の魅力を創出し、地域活性化に貢献いたします。

※1 …地域資源とエンターテインメントを融合させた体験型、交流型の観光誘客施策。
※2 …豊かな知識と経験からおいしいワインを選んでくれるソムリエのように、星空や宇宙の楽しみ方を教えてくれるのが星空案内人です。星空案内人および、星のソムリエは国立大学法人山形大学の登録商標であり、星空案内人資格認定制度における資格の名称です。
(この記事はゲーム(ファミ通.com)から引用させて頂きました)



スポンサーリンク











nice!(1) 

若者たちが三波春夫の歌声でPPAP “伝説の歌声”を蘇らせる新たな手法とは?

スポンサーリンク




 10月からテイチクエンタテインメントより、今は亡き国民的歌手残りの故・三波春夫さんの音声創作ソフト「ハルオロイド・ミナミ(HAL‐O‐ROID)」が無料配布された。すると若い世代を中心に、PPAP(ピコ太郎が歌う「ペンパイナッポーアッポーペン」)を歌わせたり、三波さんの歌に合わせて萌えキャラやイケメンキャラを躍らせたりする動画が、数多く動画サイトにアップされはじめ反響を呼んでいる。音声創作ソフトと言えば、「初音ミク」等のボーカロイドに代表される最新技術だけに、1964年に「東京五輪音頭」を歌った演歌歌手・三波春夫とはどこか対極する“珍コラボ”感もあるが、“昭和の名曲”を蘇らせるヒントが隠されていそうだ。

【画像】イケメン?海をバックにパシャリ!ハルオロイド・ミナミ

◆本物を忠実再現、音声技術が蘇らせる伝説の歌声

 『ハルオロイド・ミナミ』は、三波さんの音声を元にして誕生したバーチャル・アーティスト。テイチクエンタテインメントとエクシング、三波クリエイツ三社共同で開発・発表され、10月20日、音声創作ソフトの配布開始とともに、「東京五輪音頭」「海の声」が配信リリースされた。バーチャル・アーティストとは言え、三波春夫の微妙な演歌調の“こぶし”もきいているし、手振りなどの所作や着物姿も3Dで再現されており、歌手・三波春夫を知らない世代でも、身近に感じることができるようになっているようだ。

 「確かにハルオロイドは、初音ミクさんのような電子音的な雰囲気がほとんどなく、まるで本物の三波春夫さんが歌っているようです。歌っている声の調子のなめらかさといい、ちょっと怖いぐらいですね。しかも、YouTubeにアップされたPPAPなんかも、完璧に三波春夫節になっているんですから(笑)。2014年にもボーカロイドで、亡くなったhideさんの曲「子 ギャル」が発表されましたが、これは本来3rdアルバム『Ja,Zoo』に収録される予定だった幻の曲でした。制作途中のラフなボーカルによるデモ音源をもとに、ボーカロイドが見事に再現したわけです。すばらしい才能の持ち主が亡くなった後も、音声ソフトで蘇らせることができるわけですから、お蔵入りしていた曲も陽の目を見ることができるし、若い世代が過去の時代のアーティストを可能な限りリアルに知ることもできる。可能性は計り知れないものがありますね」(エンタメ誌編集者)

◆国民的大歌手と現在の流行…ミスマッチ感が目新しさに

 そして今、音声ソフトを使いこなしている若者たちが、三波さんのことは知らないながらも、ハルオロイドにいろいろな曲を歌わせて動画サイトにアップしているのだ。さまざまなバーチャルなキャラクターの声とコラボさせたり、先述のようにハルオロイドの歌に合わせて、萌えキャラ・イケメンキャラを躍らせるなど、自分の好きなように楽しんでおり、音声ソフトの“無料配布”は国民的大歌手・三波春夫を蘇らせることに一役買っているようなのである。

 「いわゆるド演歌には興味のない若者層も、ハルオロイドというボーカロイドによって、日本の演歌や浪花節が持つ前時代的な匂いが消されるので、抵抗感がないんですね。それどころか、衣装でもパフォーマンスでも、もともとスタイリッシュだった三波さんがよりポップに演出されてるので、目新しさもあるんです。独特のこぶしや昭和な感じと、萌えキャラや最先端のPPAPとのミスマッチが逆に新鮮で、若者たちも面白がっているんじゃないでしょうか」(前出・編集者)

◆バーチャル・アーティストだからこそ若者層にも普及 広がる新たな可能性

 また、テイチクエンタテインメントの塩田なおこさんは、ハルオロイドを開発した“狙い”についてこう語る。

 「2020年の東京五輪をひかえ、三波春夫の『東京五輪音頭』にも再び注目が集まっています。三波春夫をリアルタイムで見たことがない世代が増えてきている中、バーチャル・アーティストを作成することで話題になれば、当時を知っている方には懐かしんでいただくこともできますし、若い世代には目新しく感じていただけると思いました。ハルオロイドを通じて、三波春夫がこれまでにたくさん生み出してきた作品や“歌藝”を、若い世代の方々に知っていただくきっかけにしたいと思ってます。リリース後の反響は、正直、狙い以上のものがありました。待ってました!というたくさんの声をいただき、現在も多くのユーザーに楽しんでいただけているようです。無料配布とさせていただきましたが、そのインパクトもかなりあったようです」

 もはや音声創作ソフトはその技術力もさることながら、今回のハルオロイド・ミナミのように、過去の音楽的遺産や偉大なアーティストを現代に蘇らせ、リアルタイムに接することができなかった若い世代に、その才能と実績を知らしめるということまでやってのけてしまう。もちろんそれは日本に限らず世界規模で可能なことであり、今後は“日本発”の企画が世界の物故アーティストたちとコラボし、新しいエンタメシーンを形成するなどということもあるかもしれない。現役クリエイターたちの創造力しだいでは、ボーカロイドの伸びしろはまだまだ広がりそうである。
(この記事はエンタメ総合(オリコン)から引用させて頂きました)

[→]簡単ダイエットに成功する方法





nice!(0) 

DeNAの「WELQ」はどうやって問題記事を大量生産したか 現役社員、ライターが組織的関与を証言

スポンサーリンク




命や健康に関わる情報を扱っていながら、専門知識のない人たちが記事を執筆しているメディアがある。東証一部上場企業・DeNAが運営する医療情報サイト「WELQ(ウェルク)」だ。その記事はどのように書かれているのか。複数のライターや現役社員がBuzzFeed Newsの取材に証言した。【BuzzFeed Japan / 井指啓吾】

誰でも記事を書ける「キュレーションメディア」を謳うことで、DeNAは記事の内容に責任を負わないとしている。各記事の末尾にはこう記されている。

“当社は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。”

しかし、BuzzFeed Newsの取材に応じた社員やライターは、実態はWELQ編集部、つまりDeNAの事実上の指導のもとに大量の記事が書かれている、と証言した。

10月時点では、8000文字前後の記事が、毎日およそ100本も掲載されていた。それらの記事は、医療関係者のチェックを経ず、検索上位に大量に並ぶ結果となっている。

「キュレーションメディア」で誰でも投稿できると説明しつつ、ウェブ検索結果の上位にくる記事の書き方をマニュアル化している。複数のライターが、それを元に記事を書いたと証言した。
(この記事はIT総合(BuzzFeed Japan)から引用させて頂きました)

[→]見た目年齢マイナス5歳、目もと美容液とは・・・









nice!(0) 

全日空、ポーランド航空とのコードシェア拡大

スポンサーリンク




 全日本空輸は28日、同じ航空連合「スターアライアンス」に加盟するLOTポーランド航空とのコードシェア(共同運航)便を拡大すると発表した。12月1日から、ポーランド航空のワルシャワ―成田線に接続する成田、札幌(新千歳)、仙台、福岡発着の全日空の週3便(3往復)を加える。ポーランドからの旅行者の利便性を高め、全日空の成田発着の国内線搭乗率向上につなげる。 
(この記事は株式(時事通信)から引用させて頂きました)

[→]最高の禁煙グッズはこれだ







nice!(0) 

『地球防衛軍5』は「ゲーム下手こそ遊んでほしい」

スポンサーリンク




 PlayStation 4向けの3Dアクションシューティングゲーム『地球防衛軍5』が2017年に発売になる(価格は未定)。PS向け人気ゲームシリーズ「地球防衛軍」の最新作だ。そのデモ版をいち早くプレー。低価格ゲームソフトとして登場した同作が、ここまでシリーズを重ねる人気ゲームに成長した秘訣を、ディースリー・パブリッシャーの上席執行役員で、同ゲームのプロデューサーも務める岡島信幸氏に聞いた。

【関連画像】最新作『地球防衛軍5』の画面イメージ。(C)SANDLOT (C)D3 PUBLISHER

 ディースリー・パブリッシャーは、PlayStation(PS)向けの3Dアクションシューティングゲーム「地球防衛軍」シリーズの最新作、『地球防衛軍5』のデモ版を、今年9月に開催された東京ゲームショウ 2016で公開した。その様子を会場で見ていると、ひとつの大きな特徴に気づいた。それは女性ユーザーの多さだ。内容自体は「巨大な宇宙人が街を埋め尽くしてきたので、ひたすら撃って倒していけ!」という典型的なまでの“男の子向け”本格派ゲームであるにもかかわらず、熱心なファンたちに交じり、女性の姿を多く見かけたのだ。しかも、それらの来場者は、「昆虫だぁ」「怪獣だぁ」「カエルだぁ」と、言いながら、楽しげな笑い声を発している。何度も言うが、その内容が男の子向けの本格派ゲームであるにもかかわらず、である。

 類似ゲームが、どれもマニアックな匂いを漂わせている中、どうして「地球防衛軍」はこのような誰でも楽しめる雰囲気を保っているのか?

●「プレーする人を選ばない」が絶対条件のゲーム

 秘密の一つはシリーズそのものの出自に隠されているのかもしれない。『地球防衛軍』の始まりは1998年。ディースリー・パブリッシャーは、PS用のゲームソフトとして「SIMPLE1500シリーズ」というブランドを誕生させた。価格が高い大作ソフトが増え始めた中で、低価格なソフトを次々に発売し、「気軽に手に取ってくださいね」とアピールする戦略を採ったのだ。

 ブランド全体のコンセプトは、単純明快かつプレーする人を選ばないこと。下手な人が最後までプレーできない難易度にすることは厳禁とされた。こうした制約の中、100本を超えるソフトを制作。そのうちの1本として、2003年に『THE 地球防衛軍』という名のシリーズ1作目が誕生した。THE 地球防衛軍はゲームファンの心をつかみ、その後、シリーズを重ねていく。3作目からは通常価格のソフトとして発売され、人気を獲得した。

 そして、2017年に発売されるのがPS4向けの最新作『地球防衛軍5』である。大作ゲームとして有名になった今も、誰でも楽しめる間口の広さを守り続けているようだ。最新技術と分かりやすさ――そのさじ加減をどう調整しているのか。ゲームのプロデューサーでもある同社上席執行役員の岡島信幸氏に話を聞いた。
(この記事はゲーム(日経トレンディネット)から引用させて頂きました)

[→]飲んでみる価値あり!「おいしいコラーゲンドリンク」






nice!(0) 

<プロレス女子>ハマる「肉体ライブ感」 観客の3割に増加

スポンサーリンク




 これまで「男の世界」と思われてきたプロレス。ところが、数年前から会場に足を運ぶ女性ファンの姿が目立ってきた。彼女らは「プロレス女子」、略して「プ女子」とも呼ばれる。一体、プロレスの何が彼女たちの心を捉えたのか。【浜名晋一】

【広く。さんが描くプロレス技】

 ◇勝ち負けが全てではないところが魅力

 11月、東京・丸の内のオフィスビルに場違いともいえるプロレスのリングが設置された。菓子メーカー、カルビーによる新商品のPRイベントに新日本プロレスの人気レスラー、真壁刀義選手が招かれ、“試合”が行われたのだ。リングサイトには限定で招待された女性ファン約20人が陣取り、リング上の戦いに熱い視線を注いだ。

 その中の一人、堀川真世さん(22)は、幼い頃、親戚にプロレス観戦に連れて行ってもらったことがファンになるきっかけだった。「試合の内容が面白い。勝ち負けが全てではないところがプロレスの魅力」と語る。また、金沢佑季さん(26)は1カ月に2~3回は試合会場に足を運ぶという熱心なファン。「レスラーからは人間の底力が見える」と言う。

 ◇女性観客、ここ数年で顕著な増加

 アントニオ猪木さんが旗揚げした老舗団体の新日本プロレスは、女性人気の中心でもある。同社広報宣伝部の神谷昭徳さんによると、現在、女性の観客は全体の3割ほど。ここ数年顕著に増えてきたといい、選手のTシャツを着て声援を送るなど、能動的に観戦するファンが多いのが特徴という。

 では、何が女性を引きつけたのか。神谷さんは「サイン会やイベントなど当たり前にやってきたファンサービスが女性に刺さった」と説明する。また、選手の意識の変化も大きいと話す。「カッコいい肉体作り」を自覚的に追求し、自らSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で情報発信する選手も多いという。神谷さんは「プロレスは予備知識がなくても楽しめるライブ・コンテンツになった。認知度が上がったことで、これからもファンサービスを充実させたい」と話している。

 ◇男性ファンとは見ているところが違う

 「カッコいいレスラーが増え、プロレスがエンタメとして楽しめるようになった」。女性ファン増加の背景についてこう語るのは、「もえプロ 女子のための“萌える”プロレスガイドブック」(PARCO出版)の著書があるフリーアナウンサーの清野茂樹さん(43)だ。

 プロレス実況を手がけてきた清野さんは2013年ごろから、プロレス会場で観戦する女性ファンの姿が多くなったと感じ、「女性向けのガイドブックを」と翌年、同書を出版した。新日本プロレスに登場する人気レスラーを、その特徴と共に分かりやすく紹介した他、「観戦前の心がまえ」や「最低限知っておきたいルール」など、初心者向けの情報を網羅した。

 清野さんは女性ファンのプロレスの楽しみ方について、「男性と見ているところが違う」と指摘する。「コスチューム」「リング上でのレスラー同士の人間関係」など、「細かい」のが特徴という。「スポーツや演劇、お笑いなど、いろいろなジャンルが混ざったのがプロレスの魅力。こんなジャンルは他になく、女性人気も広がっていくのではないか」と清野さんは見ている。

 ◇女子中学生とプロレス技のコラボ

 制服姿の女子中学生がプロレス技をかけ合うという奇抜なイラストを集めた図鑑「プ女子百景」(小学館集英社プロダクション)が14年に出版された。著者は女性イラストレーターの「広く。」さんだ。

 それまで「正統派」のプロレス漫画を描いていた広く。さん。団体や選手を通してではなく、ポピュラーな技なら、プロレスを知らない人にも興味を持ってもらえると考え、一見プロレスと縁遠いように見える女子中学生とプロレス技をコラボさせたイラストを考案した。シールなどのグッズにしてイベントで販売したところ、評判を呼び、出版社の目に留まった。

 図鑑に収録したのは、「コブラツイスト」や「バックドロップ」といったオーソドックスな技から、「ロメロ・スペシャル」のようなマニアックな関節技まで計260種類に上る。「描いて楽しいのは関節技。人間の体ってこんな形にもなるのかと思える」

 広く。さんは言う。「プロレスの魅力は人間ドラマ。多くの女性は生きづらさを抱えていて、頑張っている生き様を見せてくれるレスラーに共感している。自分も頑張ろうと思うのです」
(この記事は社会(毎日新聞)から引用させて頂きました)

[→]秋冬に欲しいアイテム勢ぞろい





nice!(0) 

米大統領選後、反トランプのUSラッパーらは何を表現したか? 渡辺志保がレポート

スポンサーリンク




 日本でも連日報道がなされていますが、去る11月8日、アメリカ合衆国大統領選挙が行われ、ドナルド・トランプが次期大統領になることが決定しました。ご存知の通り、共和党代表に選ばれたトランプ氏は過激な政策や扇動的な主張で選挙活動を行い、特に宗教や人種、性差の違いを強調してきた人物。一部、人道的とは言えないその人格を不安視するアメリカ国民、いや、世界中の人々も少なくありません。かたやトランプの対抗馬であり、民主党代表として選挙戦を戦ってきたヒラリー・クリントンには、レディー・ガガやリアーナ、ケイティ・ペリーにビヨンセといった錚々たるポップ・スターたちがこぞって協力的な姿勢を見せ、R.E.M.やエイミー・マン、フランツ・フェルディナンドらは、アンチ・トランプのオリジナル楽曲を毎日発表するという『30Days, 30Songs』という企画まで実現させたほどです(しかも、最終的には30曲を超えて50曲に!)。

 というわけで、音楽とも密接な関係にあった大統領選において、雄弁なアメリカのラッパーたちはどんな動きを見せていたのでしょうか? 西海岸出身のYGは今年の春から「FDP(Fuck Donald Trump)」というシングルを発表して同名のツアーを組んだ他、エミネムは「Campaign Speech」と題した、約8分にも及ぶ怒りのステイトメントを発表。ウィル・アイ・アムは「Grab ‘em by the pussy」(女はアソコを掴めばどうにかなる)というトランプの暴言をおちょくった楽曲をリリースし、一方、コモンは選挙日直前にポリティカルな主張に溢れた新作アルバム『Black America Again』を発表して、自身のメッセージを明確に打ち出しました。

 そして、選挙を経て結果が明らかになったあと、彼らはどんなメッセージを発していたのか? ここで紹介させてください。

 まず最初に紹介したいのは、ケンドリック・ラマーのアルバム『To Pimp A Butterfly』にも参加していた実力派フィメールMC、ラプソディの新作EP『Crown』から先行楽曲として発表された「Fire」です。

 ヴァース1の最初のライン、「We gon’ still be alright」(私たちはきっと大丈夫)というフレーズは、『Black Lives Matter』運動においても人々を鼓舞したケンドリック・ラマーの「Alright」を彷彿とさせる……というのは考えすぎでしょうか?

「シスターたち、私たちはずっとタフにやってきたじゃない。ママたちは子供を抱えて戦ってる。あいつらはオバマが偉業を成し遂げたから、私たち黒人を憎んでいるんだね。ブラックのみんな、賢く生きて行こう。マルコム・Xとベティ(マルコムの妻、ベティ・シャバズ)の教えを忘れちゃダメよ。こんな世界で、次世代の女の子たちを育てたくはないわ」と、高らかにライムするラプソディは、正真正銘のリリシスト。EP『Crown』本編もブラック・ミュージック愛とウィット、そして彼女の正義に溢れた素晴らしい作品なので、ぜひ聴いて頂きたいです。

 そして、フィメールMCといえば最近ポップ・スター並の活躍を見せるニッキー・ミナージュも黙ってはいません。ヒラリー・クリントンも選挙活動の一環としてチャレンジした『マネキン・チャレンジ』でもおなじみの、レイ・シュリマー「Black Beatles」のビートジャック(オリジナルと同じオケを使い、替え歌を作ること。お題は変えず、大喜利のような楽しみ方もできます)、その名も「Black Barbies」をサウンドクラウドで発表。

 リリースから1週間あまりで、再生回数は300万回を超えています。ニッキーはもともとトリニダード・トバゴ出身で、幼い時に家族と一緒にニューヨークのクイーンズに移住してきたというバックグラウンドを持ちます。「Island girl, Donald Trump want me go home」(島国の女の子、ドナルド・トランプは私に家に帰って欲しいみたいね)といった箇所や「Now I'm prayin' all my foreigns don't get deported」(外国から来た友達が強制送還されちゃわないように祈っているの)といったラインは、そんな出自を抱えたニッキーならでは。ちなみにニッキーの彼氏であるラッパー、ミーク・ミルは選挙結果が明らかになった瞬間、インスタグラムにいくつか写真をポストし、中でもトランプの顔とともに「アメリカはカネとエンタメに支配されている! これが事実だ」とコメントをアップしていたのも印象的でした。 

 そして、もう一人勇気ある女性アーティストの楽曲を。ウィル・スミスとジェイダ・ピンケット・スミスの娘、そしてジェイデン・スミスの妹であるウィロウ・スミスが選挙が行われた当日の作ったという「November 9th」。「Baby girl, I know you're tired」(ベイビーガール、疲れているのね)と優しいメロディに乗せて、まるでヒーラーのように歌うウィロウ、まだ16歳とは思えぬ包容力と意志の強さを感じさせます。「悲しみと怒りが全てじゃない、抑圧と痛みが全てじゃないわ」と歌い、彼女のサウンドクラウドのページには「みんなに平和と、そして明らかにされた事実を」と彼女からのメッセージが。そこには、若きリーダーとして希望の輪を繋いでいこうという姿勢が見えます。

 では、次は父親の立場から。「Thrift Shop」のヒットでも知られるマックルモアは「Wednesday Morning」と題された新曲を発表。

 選挙が行われた日には「僕は今、失望し、ショックを受け、震えている」という一文で始まる長いコメントとともに、インスタグラム上に娘の寝顔をアップしていました。そこには「僕は娘に愛は何かと教えたい。肌の色やジェンダー、宗教や性的指向や出自にかかわらず、全ての人々に対する愛を」と書かれており、本楽曲のリリックの中でも「娘がベッドで眠っている間に想像してみる、彼女が目を覚ました時、世界は全く同じままだろうか? 朝起きたら、全て夢の中の出来事だったと祈るよ。娘を腕に抱く、この子を育てるのはアイツじゃない」と語ります。そして、マックルモア&ライアン・ルイス名義での代表曲「Same Love」に代表されるように、兼ねてからLGBTQコミュニティーをサポートしてきたマックルモア。ここでも「俺たちはクィアの仲間の為にも戦ってきた、みんなが結婚できるように」とのラインも。「(トランプの任期である)次の4年間は、自分たちが直面している問題に対してもっと強く戦っていかねばならない」と力強く同胞に語りかけています。

 そして最後は、アメリカ大統領選挙直後の11月11日に18年ぶりのオリジナル・アルバム『We Got It from Here... Thank You 4 Your Service』を発表したア・トライブ・コールド・クエストの楽曲を。発売日から考えると、もちろんアルバムを収録したのは選挙結果が分かる前、ということになりますが、その中でも主張あふれる「We The People…」を紹介します。

 最初のラインをキックするのはQティップ。「We don't believe you 'cause we the people, Are still here in the rear, ayo, we don't need you」(俺たちはここの住民だからお前のことは信じねえ、今でもバスじゃ後部座席、お前なんて必要ない)というメッセージでスタートします。

 今回の選挙、共和党への票と民主党への票がキッパリと別れ、「アメリカの深刻な分断社会」とも報じられましたが、筆者はこの報道を見て、「Separate but equal」(分離すれど平等)という、かつて肌の色による人種差別がまかりとおっていた時代のアメリカで流布されていたフレーズを思い出してしまいました。ここでQティップが指す「バスの後部座席」とは、過去、バスに乗る際は白人が前の座席、黒人は後ろの座席、というふうに「分離」されていたことを指します。事実、トランプが当選してから、人種や宗教を差別視した犯罪も増えたと報じられており、人々が正義と平等を信じてこれまで積み重ねてきたものは何だったのか、とここ日本に住んでいても虚しさを感じるばかりです。

 「We The People…」のフックでは、Qティップがアフリカン・アメリカン、メキシカン、そして貧困にあえぐ人々、イスラム教信者、そして同性愛者らに行動を呼びかけます。また、テレビ番組『サタデー・ナイト・ライブ』での同曲のパフォーマンスも話題になりました。その様子を見て、改めて音楽の持つメッセージ性の強さに平伏した次第です。

 他にも、先述したコモンが、グッチ・メインやBJ・ザ・シカゴキッド、そしてヒラリー・クリントンと選挙の際にエンドーズメントを組んでいたプッシャ・Tを招いて選挙後にシングル『Black America Again』を発表したり、非白人で構成される人気ブロードウェイ・ミュージカル『Hamilton』のミックステープ内では、その名も「Immigrants((移民たち)」という楽曲が発表され、話題を呼びました。

 もともと、ヒップホップの音楽とは自身のメッセージをライミングなどの言葉遊びに落とし込み、スキルや思想、情熱を見せつけるもの。今後、彼らのパワーが世界にどんな変化をもたらしてれるのか、いちファンとして見守りたく思います。
(この記事は音楽(リアルサウンド)から引用させて頂きました)



スポンサーリンク











nice!(0)